目的

よい子のオトモダチは見ちゃ駄目よ★

ケイザイガクデワーの経済学クラスタがクソウザイので、
経済学者共の身元を洗い、
経済学そのものが資本家の為のものであることを証明、
叩きつけるためにまとめます。

 

※基本日本の馬鹿経済学者は奴らの言う事を繰り返すだけの狂ったスピーカーでしかないので無視します。

まとめ

 

時代 名前 BI非 自由主義 インフレ拒否 貨幣数量説 資産
1723~1790 アダム・スミス BI非●○ 自由主義●○ インフレ拒否●○ 貨幣数量説●○ 資産
1~1 名前 ユ●○ BI非●○ 自由主義●○ インフレ拒否●○ 貨幣数量説●○ 資産
1772~1823 デヴィッド・リカード 約150億円
1875~1883 カール・マルクス 自由主義●○ インフレ拒否●○ 貨幣数量説●○ 資産
1883~1946 ジョン・メイナード・ケインズ BI非●○ 自由主義●○ インフレ拒否●○ 貨幣数量説●○ 資産
1912~2006 ミルトン・フリードマン BI非●○ インフレ拒否●○ 貨幣数量説● 資産
1~1 名前 ユ●○ BI非●○ 自由主義●○ インフレ拒否●○ 貨幣数量説●○ 資産

 

※●が多いほど資本家サイドとみなす。調べるのめんどくさいので完成に時間がかかります。
経済学に詳しい、恨みがある等、お手伝い頂ける(会に入って頂ける)方募集中。

参考リンク

https://blog.goo.ne.jp/khosogoo_2005/e/4be9cdd81780ebd0b46a78690d4223dd

参考書籍

マルクスもケインズも触れなかった 嘘まみれ世界金融の「超」最大タブー お金はどう作られ、どうなくなっていくのか
安部 芳裕

 

※多分ココに書いてあると思われるが現在中古しかないのでKindle版がでるか在庫復活するまでお預け。(中古で買いたくないので)

 

世界を破綻させた経済学者たち──許されざる七つの大罪 (早川書房)
ジェフ マドリック

 

※こちらは後で買います。

キーワード(メモ)

そもそも経済学は人間を労働力としてしかみない。

 

支配者(ユ)の為の人類奴隷化理論でしかない。

 

災害時などのイレギュラーはガン無視。(むしろショックドクトリンとして利用する)